自己紹介

学習塾 志摩っこ
塾長 久保政勝

こんにちは、塾長の久保です。

私が中学・高校時代、友人から「ここが分からないから教えてほしい」とよく尋ねられていました。

昔から何かを教えてあげるのが好きな性格で、来るもの拒まずの精神で色々な人の悩みを聞き、何が理解の妨げになっているのかを常に分析していたように思います。

色々な人に勉強を教えているうちに、成績が伸び悩んでいる人には、その人特有の原因があることに気づきました。

「普段から勉強はしているけど、勉強方法を間違えているから成績が上がらないんだな。少し勉強法を変えるだけで結果は全然違ってくるな。」

「普段勉強してないからテストの成績は良くないけれど、少しヒントを与えるとすぐに理解できた。この子なら一日30分勉強するだけで一気に点が取れるようになるな。」
などです。

「テストの点が取れない」と一口に言っても、その原因は多岐であり、それを解決してあげる面白さを知りました。そこで、将来は生徒の成績向上に貢献したいと思うようになりました。それが志摩っこを立ち上げた理由です。

一人ひとりが抱える問題に向き合い、それを解決するために全力でサポートし、成績が上がる喜びを生徒と一緒に分かち合いたいです。よろしくお願いします。

学習塾 志摩っこ
講師 井手喜彦

こんにちは、講師の井手です。

学ぶこと・教えることが好きで、ここで生徒と過ごす時間が楽しくてたまりません。
私は塾の講師として、生徒にも勉強することが楽しくなってくるような指導を心がけています。

「勉強は嫌でも頑張ってやらないといけない」ではなく「勉強をやりたいからやる」という姿勢を手に入れることが成長する一番の方法だと思っています。
「好きこそ物の上手なれ」。それが私自身のポリシー でもあります。

小学校・中学校・高校あるいは大学を含め、勉強とは多くの時間向き合っていかなければいけません。
どうぜなら、どんなことも興味をもって楽しく取り組みましょう。

志摩っこに来てくれた生徒がこれからの生活をより楽しく、そして目標を達成できるように精一杯努力していきたいです。
よろしくお願いします。

PAGE TOP